グランドカレッジ by西日本新聞

九州の焼き物を楽しむ

九州の焼き物を楽しむ

講師 鈴田由紀夫/佐賀県立九州陶磁文化館館長

概要 有田陶器市をはじめ、たくさんの焼き物関連イベントが開かれる九州。
この講座では、好みの陶磁器を「美的に」楽しむだけでなく、九州の豊かな焼き物の歴史に触れて「知的に」楽しむ方法を5回分けてご紹介します。「焼き物ってどこがいいの?どこを見ればいいの?」という疑問をお持ちの方にもおすすめの入門編講座です。
焼き物の基本的な見方や美術館での楽しみ方を知る-、江戸時代にタイムスリップして日本国中、世界中に運ばれた焼き物の足跡を追う-、産地を訪ねて風土、人々の営みから歴史を紐解く方法を知る-など、九州の焼き物、特に有田焼を中心とした歴史や文化を楽しむ方法を学んでみましょう!
 
動画 30分×5回
1.焼き物の見方
2.知っておくと便利な知識
3.焼き物と一緒に大航海
4.使われ方を楽しむ(5月上旬公開予定)
5.産地を訪ねる(5月上旬公開予定)
 
講師紹介 1952年佐賀県生まれ。1979年九州芸術工科大学大学院修士課程修了。1980年佐賀県立九州陶磁文化館学芸課に勤務し、学芸課長、副館長を経て2010年から館長を務める。

講座を購入できません

講座の閲覧期間外のため閲覧購入はできません

販売期間 2023.04.26 - 2024.01.31

この講座のチャプター(5本セット)

「歴史・文化再発見」カテゴリの講座

「旅とお出かけ」カテゴリの講座

まずは簡単会員登録!